スッーと鼻筋の通った鼻、小さい鼻などに憧れますよね。でも、美容整形でメスを入れたくないというあなた。

そんな人に人気の方法が、bnls注射です。では、このbnls注射は、鼻という部位に対してどれほどの効果があるのでしょうか?調べてみましたので、ぜひ受けようかどうか迷っている人は参考にしてくださいね。

bnls注射の鼻への効果は?

bnls注射は、メスを入れずに脂肪を溶解させる効果があります。そして、美容整形のように、鼻を明らかに高くするとか、鼻筋に何かを入れるといった治療ではありません。

ですが、1回の注射で少しずつ脂肪を溶かし、数回の注射を経て変化をもたらします。鼻はほんの数ミリの変化で顔の印象は大きく変わってきます。

鼻がちょっと小さくなるだけで、すっきりした鼻筋の通ったようになります

bnls注射はどんなタイプの鼻に効果がある?

bnls注射は、鼻を高くしたい人には向いていないでしょう。ですが、次のようなタイプの人にはおすすめです。

・鼻筋を細くしたい人
・鼻先をすっきりさせたい人
・小鼻を小さくしたい人
・団子鼻を改善したい人
・鼻を全体的に少し小さくしたい人

こうした悩みは、皮下脂肪の多さが原因となっていることが多いです。そのため、脂肪を溶かす働きをするbnls注射が効果を発揮しやすいでしょう。

bnls注射は、本来、皮膚が硬い部分に比べて柔らかい部分のほうに効果が出やすいと考えられています。

鼻は痛みが強め?

鼻にbnls注射を打つ場合、他の部分に比べて痛みが強いという情報があります。ですが、麻酔をしてから注射を打つ美容クリニックが多いので、痛みが怖い、苦手という人は、そうしたクリニックを選びましょう。

また、鼻がちょっと小さくなる分、鼻の穴が少し目立つように感じる事もあるようです。ちょっとした違いで、周りの人には気付かれない程度かもしれません。

気になる人は、医師に何ミリぐらいの差があるのかを確認することをおすすめします。脂肪が付くような生活を送らなければ、リバウンドを心配する必要はないとされています。

また、注射後のダウンタイムも少ない注射なので、仕事や日常生活にも支障をきたさずに受けることができます。

bnls注射で理想の鼻へ!

bnls注射がすっきりとした鼻にする効果があるかについてお伝えしましたが、参考になりましたか?あなたの鼻の悩みに合っていれば、鼻を少し小さくして引き締まった印象を与える顔へといざなってくれます。

メスを入れずに美しい鼻を手に入れたい人は、bnls注射という選択肢を考えてみるのはどうでしょうか?