BNLS注射をするとどんな効果があるの……メリットだけでなくデメリットも知りたい……このような悩みを抱えている方も多いでしょう。BNLS注射は注射をするだけの簡単な治療なので興味のある方は多いです。

そこで、bnls注射のメリットとデメリットをご紹介していきますので、ぜひご参考にしてください。始める前にメリットだけでなく、デメリットも知り、顔や体に行うものなので後悔のないようにしましょう。

BNLS注射のメリット

bnls注射は脂肪の溶解を助けてくれる注射です。他にもリンパの流れや血流を良くしてむくみを解消するなどの効果を期待できます。

メリットとしては、次のいくつかの点があります。

・安全性が高い
植物由来の成分が使われている注射のため、副作用や危険性が少ないとされています。

・効果が出るのが早い
従来の脂肪を溶かす注射に比べて効果が出るのが早いです。注射をしてから3日後ぐらいに効果を実感し始める人が多いでしょう。

・ダウンタイムが短い
注射後に痛みや腫れなどが生じることがありますが、その期間が短いとされています。また、注射時の痛みも少なく、内出血を起こす場合もありますが、翌日には普通にお化粧して日常生活を送れるようです。

・極端な変化ではないのでばれにくい
bnls注射は、メスを入れる施術のような極端な変化をもたらすものではありません。数回の注射を受けて自分の理想の細さへと効果を発揮していきます。

そのため、「整形した?」と周りの人に思われるようなことも少ないでしょう。

・費用が安めである
自費診療となりますので、費用が高いのではと心配される人もいるかもしれません。クリニックにより価格は異なりますが、相場として1回数千円から1万円台の所が多いでしょう。

BNLS注射のデメリット

BNLS注射はメリットだけでなく、いくつかのデメリットがあります。以下にデメリットをまとめました。

・数回の注射が必要
1回の注射で理想通りの変化が表れるわけではありません。数回の注射が必要になります。大抵、1か月間ぐらいはかかるとされていますが、期間は医師とよく相談してください。

・くるみアレルギーの人はNG
bnls注射は、植物由来成分が使われていて、くるみエキスも配合されています。そのため、くるみアレルギーがある人は行えません。

その他にも、人によってはアレルギー反応を起こす成分が使われていることがあるので、医師によく確認しましょう。

・クリニックによってはステロイドが入っている
人気を集めているbnls注射なので、クリニックによっては、本来のbnls注射にステロイドなどを混ぜている所もあるようです。ですから、信頼できるクリニック選びをすることも大切です。

まとめ

bnls注射のメリットとデメリットをご紹介しましたが、いかがでしたか?多くのメリットがあり、行ってみたいと思われたかもしれません。しかし、デメリットもよく考慮してください。

ここに挙げた以外にもあるかもしれませんので、医師とカウンセリングをしっかりと行って納得した上で、注射をするかどうかを決めることをおすすめします。